偏頭痛をどうやって治そう

偏頭痛を根本的に見直したい人必見!

肩こりと偏頭痛の深い関係とは

   

肩こりからも偏頭痛は発生する

偏頭痛の原因は、いくつか考えられますが、その中には、「肩こり」という原因も挙げられます。

肩や首の神経と、脳の神経はつながっています。

そのため、肩や首にかけて感じられるこりというのは、脳にも伝わっていってしまいます。

これが原因で、偏頭痛が発生してしまうというのは、意外とよくある例なのです。

肩こりや首のこりが慢性的に続いている方は、注意が必要です。

日頃から、こりを作らないような生活に心がけていきましょう。

肩こりを予防するために

普段からパソコン業務を長時間やっている方というのは、それだけ肩こりが発生しやすいと言えます。

このような方は、じっとしている事によって、肩の血流が悪くなり、血行不順によって、肩こりが生じてしまうのです。

肩こりを予防するためにも、普段から血行を良くしていく事が求められます。

肩の血流が滞ってしまうと、そこの部分に老廃物や水分がたまってしまい、悪循環となってしまいます。

パソコン作業やデスクワークが長時間続く場合には、エクササイズやストレッチをこまめに取り入れたり、休日には運動するなど、筋肉や神経をほぐす機会を作っていきましょう。

肩が盛り上がっているかのように見える部分は、こりによる「コブ」である事もあります。

そのコブの部分に、老廃物などがたまってしまっていて、症状も進んでしまっている状態なのです。

肩こり改善が偏頭痛緩和につながる

肩こりが原因でも、偏頭痛につながっていくという事がある事を知っておきましょう。

長時間デスクワークをしている方などが、特に肩こりという原因による偏頭痛を患いやすくなってしまうのです。

 - 予防策について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
生理中に酷い偏頭痛になるのは何故か

偏頭痛と生理の関係 女性に毎月やってくる生理ですが、生理中に偏頭痛になりやすいの …

no image
マッサージで偏頭痛を予防できる

偏頭痛にマッサージがよく効く 偏頭痛持ちという方は、とても多いものです。偏頭痛に …